ページの先頭です。

4つのスキップメニューです。
このページの本文へ
サポートメニューへ
サイトポリシーメニューへ
ホームへ

本文の先頭です。

主な保険用語のご説明

このサイトをお読みいただく上でご参考になる「主な保険用語のご説明」

カ

加入年齢
ご契約者(学資保険の場合に限ります。)または被保険者のご加入時の年齢のことです。出生の月から契約日を含む月まで月をもって計算し、1年未満の端数については、6か月以下は切り捨て、6か月を超えるものは切り上げます。ただし、学資保険の被保険者の加入年齢については、出生の日の直前の4月2日に出生されたものとして計算し、1年未満の端数は切り捨てます。

(例)
(1) 学資保険の被保険者以外の場合
6歳7か月の被保険者の加入年齢は7歳となります。
(2) 学資保険の被保険者の場合
被保険者が平成28年2月28日に出生された場合は平成27年4月2日に出生されたものとして計算します。
 

キ

基本契約と特約
保険契約のうち、保険契約のベースとなる部分を基本契約といい、「普通保険約款」に記載されている契約内容をいいます。基本契約の保障内容をさらに充実させるため基本契約に付加するものを特約といいます。
基準保険金額
当社(かんぽ生命)と契約を締結するときに保険契約申込書に記載された保険金の額(その額が変更されている場合は変更後の額)をいいます。
基本年金額
当社(かんぽ生命)と契約を締結するときに保険契約申込書に記載された年金の額(その額が変更されている場合は変更後の額)をいいます。
 

ケ

契約応当日
ご契約後の保険期間中に迎える毎月または毎年の契約日に対応する日をいいます。契約日に対応する日がない月の場合は、その月の翌月の1日をいいます。
契約者配当金
毎年の決算に基づき、ご契約ごとに割り当てられる、または割り当てられたお金をいいます。
(注)契約者配当金は、当社(かんぽ生命)の収益などの状況によって変動し、場合によっては割り当てられないときもあります。
契約日
加入年齢や保険期間などの計算の基準日となります。
 

コ

告知義務と告知義務違反
被保険者または保険契約者は、お申込みに際してご自身の健康状態などを正しく告知していただく義務があり、これを「告知義務」といいます。もし、事実を告知されなかったり、真実でないことを告知された場合には、当社(かんぽ生命)は「告知義務違反」としてご契約を解除することがあります。
 

シ

失効
第2回以降の保険料払込猶予期間(払込時期経過後ただちに保険契約の効力を失わせることなく、保険料の払込みを猶予する期間のことをいいます。)内に保険料のお払込みがないため、ご契約が効力を失うことをいいます。
出生前加入制度
学資保険「はじめのかんぽ」はお子さまの出生予定日の140日前からご加入いただけます。
※ご契約者は被保険者となるべきお子さまのお父さままたはお母さまに限ります。
※出生前は、特約のお申込みができません。お子さまの出生後に特約をお申込みください。
 

セ

責任開始時と責任開始の日
契約上の保障(責任)が開始される時を責任開始時といい、その責任開始時を含む日を責任開始の日といいます。
 

タ

第1回保険料相当額
ご契約のお申込み時にお払い込みいただくお金をいい、ご契約が成立した場合には、第1回保険料となります。
 

ツ

積立金(責任準備金)
将来の保険金などを支払うために、ご契約者が払い込む保険料の中から積み立てられるお金をいいます。
 

ト

特則条項
普通保険約款や特約条項に記載されている契約内容と異なる特別なお約束をするための契約内容をいいます。
 

ハ

払込時期
毎月の保険料をお払い込みいただく期間をいいます。
第1回保険料の払込時期は責任開始の日から責任開始の日を含む月の翌月の末日までをいいます。
第2回以降の保険料の払込時期は月ごとの契約応当日を含む月の1日から末日までをいいます。
月ごとの契約応当日がその月の翌月1日となる場合の払込時期は、その前月の1日から末日までとします。
(例)ご契約日が1月31日の場合、2月については、31日がありませんので、3月1日が月ごとの契約応当日となり、払込時期は、2月1日から同月末日までとなります。
 

ヒ

被保険者
その方の生死などが保険の対象とされる方です。その方の生存や死亡、病気やケガによる入院などに関して保険金が支払われます。
 

ヘ

返戻金
ご契約を解約された場合などに、ご契約者にお支払いするお金のことをいいます。保険種類や解約の時期によって、返戻金の有無や金額は異なります。
 

ホ

保険金
被保険者が死亡や入院などの支払事由に該当したとき、または被保険者が所定の身体障がいの状態に該当したときに、お支払いするお金のことをいいます。
保険金受取人
保険金を受け取る方をいいます。
保険金の支払事由(保険事故)
被保険者の死亡、生存、入院などの保険金が支払われることとなる事由(事故)をいいます。
保険契約者(ご契約者)
当社(かんぽ生命)と保険契約を結び、保険契約上の権利(例えば、契約内容の変更権)および義務(例えば、保険料の払込義務)がある方をいいます。
保険証券(保険証書)
ご契約の保険金額や保険期間など契約内容を具体的に記載したもので、当社(かんぽ生命)からご契約者に交付します。保険金等をご請求される際などに必要となりますので、大切に保管してください。
保険料
ご契約者から、ご契約に基づき、保険金などの支払いの対価として、当社(かんぽ生命)にお払い込みいただくお金をいいます。
 

ヤ

約款
「ご契約者と当社(かんぽ生命)とのご契約の締結からご契約の消滅までのとりきめ(契約内容)」をあらかじめ定めたものをいいます。約款には、「普通保険約款」、「特約条項」、「特則条項」があります。
 
 

このページの先頭へ

関連ページメニューの先頭です。

ご相談・お手続き

最寄りの郵便局または、かんぽコールセンターへご相談ください。

かんぽコールセンター

フリーダイヤル 0120-552-950

受付時間

(1月1日から3日を除きます)

PDFファイルを閲覧するには最新の「Adobe Reader」が必要です。
資料が開かない方はこちらのバナーよりダウンロードをお願いします。

Get Adobe Reader