ページの先頭です。

ページ内移動用のリンクです。
このページの本文へ
サポートメニューへ
サイトポリシーメニューへ
ホームへ

本文の先頭です。

「お客さまの声」を経営に活かした改善事例

2015年度改善事例

保険契約のご加入に関するもの

お客さまの声 改善事例

養老保険が満期になり、次も同じ保険に申し込もうと思っていたのに、加入年齢範囲外と説明され申し込めなかった。

普通養老保険及び特別養老保険について、加入年齢の上限を5歳ずつ引き上げました。また、保険期間10年でしか加入できなかった普通養老保険の一部の契約種類について、より多くのお客さまにご加入いただけるように、保険期間を最大20年まで拡大しました。(2015年4月)

新たに保険契約の申込みを行ったが、審査の結果、加入できなかった。
時間を作ってわざわざ入金したのに返金された。加入できることが確認できてから入金するようにしてほしい。

一部のお申込みを除き、第1回保険料はご契約の成立後に払い込んでいただけるようになりました。(2015年10月)

養老保険が満期になったので、次は終身保険を申し込もうと思っていましたが、加入年齢範囲外と説明されました。もう保険に入ることはできないのでしょうか。

終身保険の加入年齢の上限を、定額型終身保険は65歳から85歳に、その他の終身保険は5歳ずつ引き上げました。併せて、無配当傷害入院特約及び無配当疾病傷害入院特約の加入年齢の上限も、基本契約と同様に引き上げました。(2015年10月)

保険金等のお支払いに関するもの

お客さまの声 改善事例

生存保険金の支払案内書が届いたが、平日は忙しくて、なかなか手続きができない。

保険金受取人から支払請求をしていただくことなく、支払期日に満期保険金や生存保険金等をあらかじめ指定された振込先口座へ振り込む取扱いを開始しました。(2015年7月)

その他

お客さまの声 改善事例

団体保険料案内書(会社用)について、所属員の異動があった場合のみ提出するようにしてほしい。

団体保険料案内書(会社用)の発行から団体保険料払込日までの間に、団体加入中契約に異動がない場合は、団体保険料案内書(会社用)の提出を不要としました。(2015年4月)

このページの先頭へ

関連ページメニューの先頭です。

ご相談・お手続き

最寄りの郵便局または、かんぽコールセンターへご相談ください。

かんぽコールセンター

フリーダイヤル 0120-552-950

受付時間

(1月1日から3日を除きます)

PDFファイルを閲覧するには最新の「Adobe Reader」が必要です。
資料が開かない方はこちらのバナーよりダウンロードをお願いします。

Get Adobe Reader