ページの先頭です。

ページ内移動用のリンクです。
このページの本文へ移動します。
大カテゴリメニューへ移動します。
サポートメニューへ移動します。
会社情報に関するメニューへ移動します。
ホームへ移動します。

本文の先頭です。

望海風斗の一問一答

Special Interview  Futo Nozomi 望海風斗の一問一答のイメージ画像

お稽古や舞台でお忙しいと思いますが、健康や美容の維持のために心がけていることは?

寝ることです(笑)。
考えたり、自分を追い込んだりする癖があって。
最近、寝ることの大切さを学びました。

望海さんのストレス解消法は?

自分の体や心が何をしたいか聞いてみます。
本当に休みたいなら、体を休めるだとか。
発散したいなら、しゃべったり、誰かと出かけたり。

望海家(お部屋)の一番のこだわりは?

テレビとソファーです。家にいる時、テレビやDVDを見る時間が長いので、テレビは大きいサイズで、ソファーは座り心地の良いものを選びました。

銀橋を初めて渡った時の感想(どの作品で)?

初舞台「花の宝塚風土記」「シニョール・ドンファン」どちらの作品でも銀橋を渡りました!
客席に顔を向けながら細い道を渡るのは怖かったですが、お客さまとの距離が近くてびっくりしました。

記憶に残っているアドリブのエピソードは?

「ルパン三世」の作品のときですね!
これから一緒になって仲間になろうみたいな歌を歌ったあと、「じゃあ、あとはよろしくね」みたいなセリフを言ってルパンのちぎさん(早霧せいなさん)が去っていく場面です。
当時は、そのアドリブをうまく返せない自分が悔しかったです。捌けてから思いつくんですよ(笑)。
ちょうど組替えした初めての作品だったので毎日が試練だったのですが、そういうこともあって周りの人も助けてくれて、、、、あのアドリブシーンのおかげで一気に(雪組に)解け込めました!